Serphが新作アルバム『nirva』を4/22にリリース!

serph_nirva

Serphが「サイバネティック錬金術が生み出した情報生命体」がテーマのニューアルバムを4/22にリリースします。

90年代のヒップホップ、ダンスミュージックを土台としながら、ターンテーブリズム、R&B、モダン・ダンスホール、ワールドミュージック、グリッチ、ダブ、宗教音楽等の要素が縦横無尽に編み込まれた超越的ポップは、グリッドやbpmの束縛から自由に跳躍します。

最も古く、常に新しい、Transcendental Pop。どうぞお楽しみに。

本作CDのレーベル通販購入者特典として、Serph特製アートワークによるオリジナルステッカーが付きます。作品詳細&CDご予約はこちらからどうぞ。

 

[New Release] 26.11.2021 out

Serph will release a new album “nirva” which revolves around the theme; “An Information Life Form created through Cybernetic Alchemy”, on April 22.

90’s Hip Hop and Dance Music are at the base of this album, yet “nirva” refuses to be trapped within the restrictions of grids and the BPM and flourish well beyond and outside the box—bringing together the elements of Turntablism, R&B, Modern Dancehall, World Music, Glitch, Dub, Religious Music etc… crossing over the borders between genres and weaving them into a luscious, experimental mixture of Pop music.

Always the oldest, yet ever-advancing, this is the one and only Transcendental Pop. 

Here is the details of this album.

 

コメントは受け付けていません。