Serphの別名義Reliqの新作『Lab Story』を6/25にリリース!

NBLD-010_cover

Serphが、自身のエイリアスReliq名義での4年振りとなる新作を2021年6月25日に発表します。

カラフルでドリーミーな音楽性がトレードマークのSerphに対して、Reliqはよりパーソナルでアーバン、コンセプチュアルな作風が特徴。今作では、サンプリングを主軸にしたトラック・メイキングでアナログな暖かさを基調としながら、エッジーなエレクトロニカ、ジャズ、クラシック、R&Bを縦断する、あまりにもロマンチックで甘いフューチャーHip Hopを披露します。

孤独な研究室で生み出された都会の魔術「Lab Story」をどうぞお楽しみ下さい。未来の中で郷愁と哲学的思索へと誘います。

作品詳細はこちら

本作より3曲目「Manastash」をYouTubeにて先行公開!

 

 

[New Release] 25.06.2021 out

Serph will be releasing his new album in four years under his alias Reliq on June 25th, 2021.

Serph’s trademark is his colorful and dreamy music, whereas Reliq’s style is more personal, urban, and conceptual. In this album, Reliq presents an overly romantic and sweet Future Hip Hop that traverses edgy electronica, jazz, classical music, and R&B, while keeping the analog warmth of sampling-based track making as the keynote.

Please enjoy Lab Story, the urban magic created in the lonely laboratory of Reliq. It will invite you to nostalgia and philosophical contemplation in the future.

Here is the details of this album.
“Manastash” from this album has been just shared on YouTube. Check it out.

 

コメントは受け付けていません。